サラディーニ

 


大切に想うことは、造り手がモノに込めた想いや人生観をお届けすること。

ヒトの想いを「伝える」ということは生半可な気持ちではできません。

人が介するごとに解釈も変わっていってしまう恐れがあるから。

造り手と本気で向き合い、信頼を担っていくことをモットーに感動プロダクトをご紹介していきたいと想います。